五十川将史さま(第11・19期)
《 著書 》『ハローワーク採用の絶対法則』
(誠文堂新光社)

出版の動機

社会保険労務士として開業したばかりのときに、信頼できる知人(のちにその方も著者となられました)から誘われて、正直よくわからないままにセミナーに参加しました。当初、出版するつもりは全くありませんでしたが、プロフィール作成を通じて自分の強みを発見したことをきっかけに、出版に対するリアルな願望が芽生えました。

スクール受講前の悩み

特にこれといった実績もない(とスクール受講前は思いこんでいた)自分が果たして本を書くことができるのか心配でした。また恥ずかしながら独立開業したばかりの私にとっては決して安くはないスクールの受講料が工面できるかどうかも不安でした。

良かったこと、苦しかったこと

実は私はネクストサービスの出版スクールを2回受講しています。1回目も出版社から手を挙げていただいて出版企画も通ったのですが、最終的には私が執筆せずに立ち消えとなったことは苦い思い出です。その後は出版については諦めかけていたのですが、松尾先生から声をかけていただいて再チャレンジの機会をいただき、2回目のスクール受講を経て出版に至りました。

 

良かったこととしては、驚いたことに、Amazonでの予約がはじまってからすぐに、雑誌の連載依頼や全国各地からの講演依頼をいただくようになり、おかげさまで現在では事務所経営も安定してきました。また、出版したことによって実家の年老いた両親や親戚にも喜んでもらって、よい親孝行にもなりました。

出版まで・できあがった本の感想

自分の子どもが生まれたときのような感動がありました。だからこそ、できるだけ多くの方に届けて、そして役立てていただきたいと強く感じたことを覚えています。

メッセージ

出版したいと考えている方は、このスクールでまず第一歩を踏み出してみてください。「必ず出版する」という強い気持ちを最後まで諦めずに持ち続ければ、松尾先生はじめ、スクールのOB・OGからも出版に向けて手厚いサポート体制で支えてくれます。

プロフィール

ウエルズ社会保険労務士事務所 社会保険労務士/代表

 

1977年生まれ。明治大学卒。ハローワークでの勤務経験を活かした日本初のハローワーク採用に特化した専門書「ハローワーク採用の絶対法則」(誠文堂新光社刊)を著したハローワーク採用専門の社会保険労務士。ハローワークの求人票作成支援をはじめとするハローワークの徹底活用について定評があり、名古屋税理士会や愛知県社会保険労務士会、岐阜労働局、SMBCコンサルティング(三井住友銀行グループ)、タナベ経営、リコージャパン、日本FP協会、各地の商工会議所・商工会をはじめとする民間企業・各種支援団体向けの講演・セミナー・研修を多数受ける講師でもあり、受講者は5,500名を超える。執筆も積極的に行っており、最近では月刊 人事マネジメント、月刊 企業実務、月刊 ビジネスサミットへ寄稿し、2冊目の書籍も執筆中である。