太田章代さま(第10期)
《 著書 》『相手の心を一瞬で惹きつける型破りな新ルール引寄せ営業の法則』
(秀和システム)
『気がつけば誰からも「好かれる人」になっている「3」の法則』
(秀和システム)

出版の動機

ビジネス研修会社を経営し人材育成をしているので、仕事でもっと輝きたいと思っている方、悩んでもがいている方に、少しでも役に立てればとの思いから。

スクール受講前の悩み

受講の5年前から出版したいと思っていましたが、どうしたらいいのか分かりませんでした。そんな時に、名古屋で松尾先生が「出版実現セミナー」を開催することを知り、主人と参加しました。セミナー後に主人から「松尾先生なら夢を実現してくれるよ」とアドバイスがあり、スクールの受講を決めました。

スクールの思い出

・良かったこと
自分が今まで歩んできた道のりや、経験、スキル、何を考え、何を伝えたいのか、頭の中が整理できました。また、同期の仲間と仲良くなり、今でも名古屋組は情報交換をして良い刺激になっています。
 
・苦しかったこと
徹夜して企画書を考えるも、良い案が浮かばず、何度も企画書を作成したことです。パワーポイントも初めて作成しましたが、機械オンチなため苦労しました。お陰で、現在は仕事でパワーポイントを使いこなせるようになりました。

オーデションが終わってから出版までの苦労

出版社さんが会議で通していただいた企画が、スクールで出した企画書と内容が違ったため、1から章立ても考えて執筆しました。1冊目は原稿の締め切りが1ヶ月半後とタイトだったため、毎日執筆に追われました。執筆と並行して書籍の販売促進のことも進めていたので、人生の中で一番忙しい時期でした。

出来上がった本を見ての感想

書店で自分の本をじーーーと見過ぎて、まるでスト-カーのようでした(笑)
大変だった分、かわいい子どものような存在です。両親もとても喜んでくれ、
60代、70代のおじ様、おば様たちに手売りしてくれました。

スクールを検討している方へ

「自分には出版は早すぎる」「文才がないし本なんて書けない」「知名度もないし出版できるわけない」と私が以前思っていたことと、同じことを思っている方。スクールは出版できる最短距離のレールが敷かれています。松尾先生とスタッフ、卒業生という強力なアドバイザーがいらっしゃいますので、安心して受講してください!

プロフィール

愛知県岡崎市出身。前職の広告代理店の営業職では6年連続売上トップ。飛び込み営業などで1番小さい紙面では2万4千円という単価ながら、広告業界では異例の年間1億2千万円の売上を達成。その手腕を買われ若干33歳で統括本部長に抜擢。30人の部下を指導する。会社全体でも毎年1億円ずつ業績を伸ばし、35歳代表取締役に就任。
 
平成17年マナー研修事業で独立。セミナー登壇1,100本以上。司会件数700本以上の経験を持つ。引寄せコミュニケーションの法則の講演会をはじめ、マナー研修や、リーダー研修など、独立して11年間、ほぼ紹介でつながるほどの信頼力を誇ります。「研修を通して、社会に笑顔を増やす」という使命のもと、日本全国で精力的に講演、研修を続けている。