不動産鑑定士・マネー戦略プロデューサー
長岐隆弘さま(第4期)
《 著書 》『銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ』
(集英社)平成25年12月5日発売

効率よく複数の出版社で本が出せると確信

アマゾン総合1位をとったことのあるビジネス著者の友人の紹介で、このスクールのことを知りました。
松尾先生のことは、『誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』を拝読しており、すでに存じ上げていました。松尾先生は、ご自身でも15冊以上の書籍を執筆されており、出版業界の人脈も広いので、その松尾先生が主催するスクールの内容も間違いないと思いました。
ただ、私はすでに出版を経験していたため、初心者向けのセミナーであれば、合っていないかもしれないとも思いました。そこで、ワンデーセミナーに参加したのですが、その際に、スクールOBの方のプレゼンを見て、圧倒されました。しかもその方は、出版経験者にもかかわらず、スクールに参加し、しかも、スクール終了後2週間で2冊の出版企画を決めたという話を聞いて、このスクールであれば、自分にも合っていると確信したので、すぐに申込をしました。

スパルタだけど、ゴールがイメージできるカリキュラムでした

出版経験者の私から見てもすごく実践的な内容でした。セミナーやワークのひとつひとつが松尾先生の経験に基づいているのです。
特に、いきなり企画書を書くのではなく、企画書のテーマにあった著者プロフィールを書くように指導するところは、目から鱗でもあり、納得するワークでした。
また、最初の段階で、スクールOBの先輩方のプレゼンを複数見れたので、自分がこのスクールでどこまで頑張ればいいか、ゴールがイメージできたのが、すごくありがたかったです。
スクールの日程はスパルタで、1ヵ月半の間の土日はすべて潰れて、次の日の課題をこなすために、徹夜することもありました。そのおかげで、スクール生同士で、勉強会を開いてキャッチアップしたことで、出版を目指す仲間として団結力も高まりました。最終日のプレゼン終了後、「全員合格」を達成して、皆で抱き合って喜びを分かち合えたのは一生の思い出になりました。

本を出すという強い信念を持って参加すれば実現する

正直にいって、このスクールは、かなりスパルタです。参加するには、「出版したい」という強い覚悟が必要です。ただ、そのかわり、達成して得られる物は計り知れないでしょう。一生付き合える仲間や出版社の編集者の方との出会い。
何よりも、自分の企画がビジネス書になるという夢が実現するのです。
私は、最後のオーディションで、11名の審査員のうち、9名の方から手を挙げて頂き、最終的には集英社さんから出版することができました。
ぜひ、みなさんも夢をつかんで、実現してください。

プロフィール

長岐隆弘(ながき たかひろ)
アセットライフマネージメント株式会社 代表取締役
メガバンク行員時代の知識と経験をもとに、不動産投資な どの資産運用により、 月100万円以上の「お金を増やす しくみ」を築いて「経済的自由」を実現。「資産運用によって、心豊かな未来ある人生を創造できること」 を多くの人に伝 えたい、という思いから、アセットライフマネージメント株式会社を設立。 現在は、ファイナンスや税務にも精通する、 日本でも数少ない不動産鑑定士として活動すると同時に、 全国各地で、年間 1000名以上の参加者に対して講演を 行うマネー戦略プロデューサーとして活躍中。将来に不安を 感じるサラリーマン、OL、主婦、学生など、お金に悩み を抱える多くの人々から日々相談を受け、さまざまなアドバイスを提供している。