ビジネス著者養成スクール

出版こそ最強のビジネスアイテム!
あなたを最短最速で著者に導く「ビジネス著者養成スクール」

ビジネス書23冊出版した松尾昭仁が集中指導!
あなたが著者になる、最速で最短な出版スクールです。

本スクールでは先ず、プロフィール作成による人生の棚卸しからスタートして、出版テーマの決定、出版企画書の完成と進みます。 そして最終日には、出版社の編集者(編集長クラス)の前で発表、オーデションを行います。 編集者が気にいった企画、著者候補に手をあげてもらい、各社の企画会議にあげます。
企画会議を通過後、出版が決定する運びです。 約1ヶ月で最終的な企画書を仕上げるので、かなりハードで濃厚な講座になります。 本気で出版したい人、短期間での出版を目指す方限定のスペシャルな6日間です!

※本スクールは出版をお約束する講座でありませんが、卒業生の中から、高い確率でビジネス作家を出すことをミッションとしています。

■無名のあなたでも出版できます!

書店では新刊が毎日、200~300冊も出ています。

ということは「それだけ出版社も著者を求めている」ことになります。

編集者も毎回ベストセラーを出せる(すでに実績のある)著者に執筆の依頼ができればいいのですが、
なかなかそうはいきませんから、
(そういう著者は、1年や2年先まで先約が入っています)
出版社の大小にかかわらず、編集者は常に、新人の著者候補を捜しています。
「手垢のついていない、全くの無名著者を発掘して、ベストセラー作家に育てるのが生きがいだ!」
と言う編集者も実は多いのです。

■士業、コンサルタント、セミナー・研修講師は著者になれる!

ビジネス書は、専門家の知識や経験、ノウハウをそれを知らない一般の人に伝えるためのツールです。

そう考えると、常日ごろから専門知識を教え、指導しているセミナー・研修講師や士業、
コンサルタントに編集者が興味を持つことは、とても自然なことなのです。

そうです、セミナー・研修講師や士業、コンサルタントこそ著者になる資格があるのです。

しかも、セミナーや研修、講演のコンテンツ(内容)と、本のコンテンツはとても近いものがあります。
(「同じだ!」といっても、言いすぎではないでしょう。)

私の経験上、2時間話せるネタが3本もあれば、本にすることは十分可能です。
壇上で話すことを、文字化できないワケもありません。
「セミナーや研修、講演と本はセットだ」と考えてもいいくらいです。

また出版すれば、北は北海道から南は沖縄の書店に本が置かれ、その本を読んだ読者が コンサルティングや顧問契約の依頼を自ら申し出るのです。
これは本を出せばあなたが「全国区の専門家になれる」ということです!

■行政機関(埼玉県)から承認をいただきました!

弊社の出版支援サービスが埼玉県より「経営革新計画の承認」を受けました。
(平成22年3月17日付)【経営革新計画(ビジネスプラン)のテーマ】
経営者向け出版コンサルティングの事業化

■新聞から取材を受けました!

2014年5月10日発売、産経新聞夕刊フジに
弊社の出版支援事業が記事として掲載されました。←クリックすると、拡大画像をご覧いただけます。

■あなたが本を出版すると・・・

本を出せれば、あなた自身がブランドになり(パーソナルブランディング)、 一躍有名人になれます。そして本は個人や会社の広報ツールにもなります。
出版というのは、ひとつの大きなメディアなのです。 それはあなたの考えをより多くの人に広めてくれる「拡大装置」といっても 過言ではありません。
そう。ビジネスを飛躍的に伸ばす方法のひとつが「書籍の商業出版」なのです。 あなたも少しでも早く本を出版して、人生やビジネスに加速をつけましょう!

■商業出版する6つのメリット

1.書籍が全国の書店に並ぶことで、あなたの会社の営業マンとなります。
2.あなたの会社、あなたご自身の強力なブランディングアイテムになります。
3.新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等、各メディアから取材がくるようになります。
4.1冊目に重版がかかれば、2冊目、3冊目の執筆依頼がきます。
5.周りの人たちの、あなたを見る目が劇的に変わります。
6.売れれば売れるほど、印税収入が入ります。

■ご挨拶

松尾 昭仁
起業コンサルタント(個人ブランディングの専門家)
ビジネス書著者(著作 23冊 2017年1月現在)
ネクストサービス株式会社 代表取締役CEO全国の書店に本が並び、印税までもらえる「商業出版」を果たすことは そう甘いことではありません。実際に私も出版をする前は、本を出す人は小さなころから文章力があり頭脳明快で、誰も知らない経験や知識があり・・・などと、特別扱いをしていました。しかし2006年始めての書籍を世に出し、既に9冊出版している現在、私自身こう思っています。

出版はほんの一部の「選ばれた人」だけが享受できる閉鎖的な世界では無く、正しい努力とチャンスを自ら掴む強い意志があれば、 多くの人が実現できる「シンプルかつ平等な世界」だと。

弊社サービス「出版コンサルティング」は、その【正しい努力】のお手伝いと、出版を実現するために一番必要な出版人脈を作ること(出版社や編集者との紹介・交流)に 特にフォーカスしています。

既に出版を経験されている人には次の書籍のベストセラー戦略を、まだこれから最初の一歩を踏み出すという方には企画書の書き方から、全国の書店にあなたの本が平積されるまで、ネクストサービスが一緒に知恵を絞ります。

商業出版への「情熱」と、素晴らしい「潜在能力」をもったあなたと お会いできること、今から楽しみにしています。

■あなたにしか書けない本があります。

今、あなたは「出版」に対して以下のようなイメージを抱いていると思います。

自分が出版するなんて、とんでもない。できるはずない。
出版は特別な人にしかできないものだ。
出版社が自分を相手にしてくれるわけない。
出版するには、何百万円もかかると聞いたことがある。
ご安心ください。ほとんどの方がそう思っているはずです。
でも、これはすべて間違いです。
01seminar0000_syuppan

■講義カリキュラム

●1日目
・オリエンテーション
・自己紹介スピーチ
・【講義】出版の心得
・【ゲスト講師】
・【講義】プロフィールの大切さ、作り方
・【ワーク】プロフィール作成
・【宿題】プロフィールを完成させること

●2日目
・【発表】出版テーマ
・【講義】出版テーマの見つけ方
・【ワーク・発表】出版テーマの修正、パートナーの出版テーマ
・【ワーク・発表】プロフィール作成
・【宿題】プロフィールの完成、企画書を作る
※親睦会があります

●3日目
・【講義】出版企画書
・【講義】見本原稿の書き方
・【ワーク】出版企画書の修正
・【ゲスト講師】依頼中
・【講義】目次、章立て
・【ワーク】出版企画書の修正
・【宿題】出版企画書、見本原稿を完成させる

●4日目
・【発表】企画書、見本原稿
・【ワーク】企画書、見本原稿の修正
・【ゲスト講師】依頼中
・【ワーク】企画書、見本原稿の修正
・【宿題】企画書、見本原稿を完成させる

●5日目
・【ワーク】プレゼン練習
・【ゲスト講師】依頼中
・【発表】プレゼン
・【ワーク】松尾の個人コンサル
・オーデション・リハーサル
・【宿題】オーデションの準備・最後の仕上げ

●6日目
・【講義】総まとめ
・【発表】オーデション
・結果発表/表彰/卒業式
※お疲れ様会があります

■セミナー参加後に期待出来る効果(あなたが本を出版するメリット)

1.出版社の編集者が立ち会うオーデションに参加できるのでビジネス作家デビューが一気に近づきます。
2.ホームページなどに掲載できる、あなたの強みを生かしたプロフィールが完成します。
3.あなたにしか書けない出版企画書が出来上がります。それを出版社への持ち込みもOK!
4.本気で出版を目指す意識の高い仲間(友人)ができます。
5.出版の際は、ネクストサービスがプロモーション(販売促進)のお手伝いをします。
6.ネクストサービス主催のセミナーに、半年間フリーパスで参加することができます。
7.NO.1セミナープロデューサー松尾昭仁から、推薦文をもらうことができます。
8.ネクストサービス公認コンサルタント、パートナーコンサルタントとして採用される道が開けます。
9.ネクストサービス主催セミナーのスタッフ体験をすることができます。

■ゲスト講師プロフィール

タカハシカズキ氏
ライター  元中経出版副編集長
千葉県出身。上智大学文学部卒業後、2000年ビジネス系出版社に入社。経営者向け実務誌の編集長などを経て、単行本編集部のプロデューサー(副編集長)に。おもにビジネス書の編集を担当する。2008年、フリーランスとして独立し、おもにビジネス書の編集やライティングを手がける。2011年は、1年間で約30冊のライティングと編集に携わった。また、温泉ライターとして、日本全国3000カ所以上の温泉をめぐり、新潮社の携帯サイトで連載も担当した。
田口 智隆(たぐちともたか)氏
株式会社ファイナンシャルインディペンデンス代表取締役
1972年、埼玉県生まれ。
1992年に日本教育メディアに入社。大学受験部(現代文)を担当。入社2年目には新入社員研修において講師を務める。1999年、父親が病に倒れたのを機に、父親が経営していた株式会社プロヘルプオフィスに入社。2006年、同社代表取締役に就任。損害保険・生命保険だけを扱う専業保険代理店を地域ナンバーワン代理店に成長させる。28歳のときに自己破産寸前まで膨らんだ借金を徹底した節約と資産運用によりわずか数年で完済。
34歳の時にお金に不自由しない状態「お金のストレスフリー」を実現。独立し、株式会社ファイナンシャルインディペンデンスを設立。
2009年2月に発売された処女作『28歳貯金ゼロから考えるお金のこと』(中経出版)がベストセラーとなり注目を集める。
『11歳のバフェットが教えてくれる「経済」の授業』(フォレスト出版)、『お金が貯まらない人の悪い習慣』(マガジンハウス)、『28歳貯金ゼロから考えるお金のこと』(中経出版)など著書多数のお金のカリスマ。現在は、その経験を活かしマネー・カウンセリングで個別に相談に乗る一方、より多くの人にお金の大切さを伝えたいという思いから日本全国でセミナー活動を積極的に行っている。

■松尾昭仁のプロデュース作品

ほとんどの書籍に「企画・協力 松尾昭仁(ネクストサービス株式会社)」のクレジットが入っています。
※本セミナーに参加後、出版を実現させた方々の書籍(ほんの一部)をご紹介させていただきます。

杉山ゆみさん『50歳から始める介護されない体づくり』(合同フォレスト)
根岸靖さん『貧乏治療院と繁盛治療院: 開業から分院展開までの成功の道すじ』(合同フォレスト)
堀哲也さん『日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法』(日本実業出版)
臂守彦さん『そのネット集客はいますぐやめなさい』(秀和システム)
武笠公治さん『腰痛・ひざ痛・脚のしびれ…下半身の痛みは「臀筋のコリ」が原因だった』(青春出版社)
毛利豪さん『「相続」専門のプロだけが知っている 相続財産を賢く活用する8つの対策』(合同フォレスト)
州崎真弘さん『たった5分の「前準備」で子どもの学力はぐんぐん伸びる!』(青春出版社)
太田章代さん『気がつけば誰からも「好かれる人」になっている「3」の法則』(秀和システム)
長岐隆弘さん『見える化すればお金は増える!』(集英社)
三谷淳さん『本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術』(すばる舎)
峯田勝明さん『幸福度No.1☆「沖縄移住」でワクワク楽園生活!』(合同フォレスト)
西尾英樹さん『実践版 30日で人を「育てる」技術』(秀和システム)
矢城明さん『体に毎日たまる毒をちゃんと抜く技術』(サンマーク出版)
高田晃さん『小さな会社 ネット集客の鉄則 』(クロスメディア・パブリッシング)
野呂純也さん『しいたけの逆襲 』(秀和システム)
中村儀一さん『3秒でバランスシートが読める本 』(あさ出版)
石川都『リピート率90%を実現させた人気ネイルサロンの作り方 』(マイナビ新書)
大森静代さん『働きながら60歳で慶應義塾大学を卒業した私の生涯学習法』(合同フォレスト)
冨田晃右さん『確実に稼げる 株式投資 副業入門』(ソーテック社)
玉川真里さん『もう、「あの人」のことで悩むのはやめる』(サンマーク出版)
長岐隆弘さん『老後破産したくなければいますぐ「都市型新築アパート」に投資しなさい』(アチーブメント出版)
堂上孝生さん『ベテラン税理士だけが知っている連年非課税贈与の成功パターン』(合同フォレスト)
中村儀一さん『会社の中身がまるごと見える! 「会計力」のツボ』(青春出版社)
橋岡雅典さん『管理職の教科書 「人が来ない」「続かない」「育たない」を解決する39のポイント』(合同フォレスト)
太田章代さん『引寄せ営業の法則』(秀和システム)
長谷川香枝さん『デキる男の超・肉食習慣』(アチーブメント出版)
竹内唯道さん『不良在庫は宝の山』(マイナビ新書)
冨田晃右さん『ここが違った! 株で稼ぐ人、損する人 』(集英社)
櫻井俊輔さん『理系脳』のための『文系』を怒らせない技術(秀和システム)
河野木綿子さん『読むだけでTOEICのスコアが200点あがる本』(あさ出版)
澤井豊さん『サラリーマンが経済的自由を得る「お金の方程式」』(合同フォレスト)
時田啓光さん『東大の入試問題で「数学的センス」が身につく』(日本実業出版)
久野綾子さん『相続貧乏になりたくなければ親の家を賢く片づけましょう』(アチーブメント出版)
坂上隆之さん『ワーキングストレスに向き合う力』(日刊工業新聞社)
木村博史さん『YouTube 成功の実践法則53』(ソーテック)
平林信隆さん 『怒らないで聞いてください ~ビジネストーク鉄板フレーズ集~』(マイナビ新書)
毛利豪さん 『「相続」専門のプロだけが知っている家族に感謝される相続68のポイント』(合同フォレスト)
久野綾子さん 『相続貧乏になりたくなければ親子でこまめに贈与しましょう』(アチーブメント出版)
小嶋康之さん 『ブラック企業の営業術』(こう書房)
楯岡悟朗さん 『ここで辞めたらただの負け犬!~ブラック企業で「修行」した男の日常』(KADOKAWA中経出版)
椎名ひろえさん 『勉強に困らない子に育てる知育おもちゃのつくり方&あそび方』(パブラボ)
西村優里さん 『買い物依存症OLの借金返済・貯蓄実践ノート』(合同フォレスト)
工藤一樹さん 『労組出身社労士が初めて明かす、伸びる会社の「黄金サイクル」』(合同フォレスト)
岩城徹也さん 『タフな商談を必ず勝ち取る 外資系の交渉術』(こう書房)
菜花俊さん 『不登校から抜け出すたった1つの方法』(青春出版社)
下澤純子さん 『働く女性がしたたかに しなやかに生き抜く仕事術』(合同フォレスト)
平澤元章さん 『税理士だけが知っているお金を残すしくみ』(集英社)
黒木正男さん 『不動産投資副業入門』(ソーテック社)
高橋ゆりさん 『資格を死格にしない資格活用法』(合同フォレスト)
毛利豪さん 『小さな会社成功する55のルール』(KADOKAWA中経出版)
山崎広治さん 『働く男女のための栄養学』(マイナビ新書)
高橋大二さん 『誰でも独立初年度から確実に月40万円を稼げるとっておきの方法』(こう書房)
田中博子さん 『お金をかけずに売上3倍!コメントPOP活用術』(合同フォレスト)
長岐隆弘さん 『銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ』(集英社)
毛利豪さん 『「最強チーム」のつくり方』(マイナビ新書)
木村博史さん 『人を動かす言葉の仕組み~偶然を必然にする7ステップ~』(角川フォレスタ)
加藤康弘さん 『小さな会社がお金を借りるなら銀行はおやめなさい』(青春出版社)
浅野泰生さん 『最強「出世」マニュアル』(マイナビ新書)
浜村友和さん 『どんな年上部下でも一緒に働きたくなる上司のルール』(青春出版社)
渡辺隆行さん 『サバイバル起業 本当に0からの歩み方』 (本の泉社)
ほか多数

■1期から16期のオーデション審査員実績

集英社、サンマーク出版、青春出版社、ダイヤモンド社、日本実業出版、合同フォレスト、ワニブックス、KADOKAWA、プレジデント社、中央経済社、あさ出版、ぱる出版、マイナビ出版、ソーテック社、秀和システム、日刊工業新聞社、朝日新聞出版、PHP研究所、アチーブメント出版、三笠書房、小学館、KKベストセラーズ、総合法令出版、講談社、サンクチュアリ出版、扶桑社、実務教育出版、キーステージ21などの出版社の編集者に加え、
大手報道機関(オンライン)の日経BP、東洋経済オンラインの編集者、朝日新聞社、
さらに複数の出版コーディネーターに審査いただきました。

出版コーディネーター5名

※出版コーディネーター=複数の出版社につながりがあり、適切な出版社に企画を紹介することができる専門家。

01seminar0000_sotugyoushashin

■出版体験談

詳細はこちら

 

■最後に ~メッセージ~

成功者が普通の人と大きく異なるのは「決断力」です。
すばやく決断し、そして一旦決断するとそれに思い切り集中して進み、成功を手にするのです。

あなたも必ず出版できます | 全員が出版できる理由 | カリキュラム | 出版体験談 | よくある質問と回答 | 出版実績 | 著者スクールへのお申し込み